FXを嫌っていた私が月に20万円

私のFXへの印象は、こうでした。
どうせ、儲けられない、お金を無駄に無くしてしまう、はまってしまって日常生活に支障をきたしてしまう、うまい話は無い、FXが儲かるのならば人間は皆仕事をしないでFXのみで生活をする、FXで負けると借金を背負う事になる、FXで負けない人はいない、といった感じでマイナスイメージ満載でした。

しかし、FXに対しては興味を持っていたのです。何せ、好きな時間にパソコンだけでお金を儲けることができ、しかもそれが小遣いどころか生活費、生活費どころかセレブ生活ができるレベルのお金が手に入るのです。

インターネットでFXについて検索をすると2億円を儲けた素人の話も出てきました。2億円、それだけあれば何でも買えますし何の悩みも無くなります。なんと、魅力的なのでしょうか。

その人はその後、投資を続けたために2億円を失ったそうですが、2億円手に入れた時点でやめていれば幸せな生活が送れていたはずです。

そういったことから非常に興味を持っていた私です。しかし、損はしたくはないために手を出さずにいました。そんな私が始めたのは、FXに詳しい知人ができたからです。

元々FXに興味を持っていた私はその知人とFXのことを話し合い、そうして自然と始めていました。今では損をすることなく、FXで小遣いを月に20万円を儲けています。

Post a Comment

Your email is kept private. Required fields are marked *